私たちについて

<子どもと家族のための緊急提言プロジェクト>の体制

2022年9月現在
(50音順)

■共同代表(=提言実現を目指す市民運動の応援団団長)

佐藤拓代    医師、全国妊娠SOSネットワーク代表理事
堀田 力    さわやか福祉財団会長


■政策応援団

池本美香    日本総合研究所上席主任研究員
大日向雅美   恵泉女学園大学学長
奥山千鶴子   認定NPO法人びーのびーの理事長
柏女霊峰    淑徳大学教授
北川聡子    社会福祉法人麦の子理事長
駒村康平    慶應義塾大学教授
汐見稔幸    東京大学名誉教授
菅原弘子    地域共生政策自治体連携機構・前事務局長
宗祥子     松が丘助産院長、ドゥーラ協会代表理事、 都助産師会政策提言委員会長
中島かおり   認定NPO法人ピッコラーレ代表理事
中村秀一    医療介護福祉政策研究フォーラム代表
橋本達昌    児童養護施設一陽統括所長、全国児童家庭支援センター協議会会長
平川則男    連合総研副所長
古渡一秀    学校法人まゆみ学園理事長
松田妙子    せたがや子育てネット代表理事
山崎泰彦    神奈川県立保健福祉大学名誉教授
山田麗子    専門誌「遊育」編集長
若盛正城    幼保連携型認定こども園こどものもり園長


■賛同団体
さわやか福祉財団
地域共生政策自治体連携機構
豊島子どもWAKUWAKUネットワーク


■運営委員会・事務局
今井豊彦    日本保育協会研修部次長
榊原智子    恵泉女学園大学客員教授、元新聞記者
高橋夏子    映像ディレクター、ガーデナー
中嶋圭子    日本ケアラー連盟理事、社会福祉士
古渡一秀    まゆみ学園理事長
森川敬子    保育事業者、元新聞記者
吉原左紀子   世田谷区おでかけひろば古民家ママス代表
ほか